前進、前進、また前進!

四年前の母の命日に決意とともにスタートした日々。 体力的には限界の状況からの始まりだった。 これまで経験したことのない悩みもたくさん溢れてきたが、 強くならせていただき、体験も積ませていただいた。 それは、仕事の上で活かされていると実感することが多々あり、 自らのちいさな殻をガシガシと破る作業はさまざまに感動と感謝をもたらして…

続きを読むread more

台風

この度の台風の被害が最小限にとどまりますように。 被害に遭われた方々が一日も早く、安心して生活できますように。 そして、生命を守る全ての人々が、お元気で無事故でいらっしゃいますように。 しっかり祈ります。

続きを読むread more

勇敢なる魂

20代半ばのころ、 近くにいて、人間として 素晴らしい成長をとげている人の ことを思い出すといいよとのお話を うかがったことがある。 思い出すもなにも、日々前進している 歓喜の人が今夜、駆けつけてきてくれた。 まさにその青年はいくつもの試練を 乗り越え、輝かしき魂をもって今日と いう日を迎えたのだ。 時に、彼を支える…

続きを読むread more

春来たる

桜景色に身を包まれた。 雪柳、レンギョウなど草木花々が一斉に咲き誇り、空は晴れ渡る。 なんと美しき春の日か。 その場にいた人々を祝福してくれているよう。 久しぶりに会った娘の友人が元気に前進されている姿にも感動。 同じクラスにはなったことがないのに、共通の友人を通して仲良しに。 出会いって不思議です。 わが職場も息つく間…

続きを読むread more

てく・てく・てく

先日の少年がまた御昼前にやってきた。 今回は彼の姿が視界にちらっと入ったのだけれど、 彼が自分でもどれるかどうか様子をうかがいながら 目の前の仕事に取り組む。 いつも走っている子が、今日はゆっくりてくてくと 行ったり来たり。 少し静かになったので、そーっと見に行くと室内にある ベンチ下に。 …

続きを読むread more

笑顔輝く

昨年、職場の敷地内で若き女性と 出会った。 それ以来、度々会話するようになった。 就職試験にむけて真剣に勉強されている のが伝わってくる。 共に子どもに縁する仕事なので話が弾み、 会うべくして会ったのだなと感じた。 高校をご卒業になってから、 親御さんの介護のために進学を断念。 彼女…

続きを読むread more

心の窓

少年が疲れた顔をしてやってきた。 これから昼食の時間だと言うのに 食欲もないという。 出会った昨年春からは叱られているか、 誰かにちょっかいをだしているか、 はたまたルールに外れて 走り回っている姿ばかり。 なにかにつけて、ああ言えばこう言うと いったかんじでもあった。 この春からは…

続きを読むread more