弟くんといっしょに

小学生の女の子がうちの職場で開催しているクイズに

挑戦しようかどうしようかと迷っていたので、

「2人でやってみて♪」と声をかけた。

いくつもの本に関する質問を書いた用紙を前に彼女たちは動き出した。

んん・・・との表情に「おばちゃんは答えることはできないけれどヒントは・・♪」と

かえすとと姉弟が恥ずかしげにたずねてくる。

私がこどものころは周りの大人にそんなふうに言われてもなかなか

できなかったけど、

彼女たちのなんとかやりとげたいという気持ちに思わず「がんばって!」と。

先日の少年もそうだったけれど、楽しんで取り組んでもらえたら、また新しい1ページが

生まれるだろう。

ほかの業務をしながら、おばちゃんも楽しませてもらいました。ありがとう

こどもって大きな勇気の種をいっぱいもっているんだね~。

なんて清らか

とっても微笑ましかったので、うちの娘にも兄弟姉妹がいたらなぁと思いつつ帰宅したら、

別の話をするなかで「お母さんは42歳ぐらいで年がそのままってかんじがするぅ」と娘。

なんとも微妙な年齢設定だなぁと思いつつ、あぁそうよね。

母でもあるけど時に姉や兄にはなってるね。そのおかげかもしれないなぁと

変に納得したひとときでした。

最近、こどもに関する言葉に詰まる事件が多々あるけれど、

どれほど家庭というものが大事なのかということを考えさせられる。

私たち大人がもっと自らを変革していかねばならないと思う。

明日もイキイキと前進だー




姉弟がじっと観ていた絵本がこれ。よく読んでもらっていたみたいです♪



三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
福音館書店

ユーザレビュー:
初めは少し怖かったけ ...
だれだ!がたごとさせ ...
ヒーローに守られてい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント