和歌山からの贈りもの

Yちゃんの旅立ちから一年一か月。 彼女をそばで励まし続けて こられた地元の先輩Iさん とお電話での初対話となる。 初めてとは思えないほどの 安心感は、共に素晴らしき 後輩と出会えた喜びであった。 そして、私たち仲間が久しぶりの 再会ができたのも、彼女が 今だとばかりに私たちに メッセージを届けてくれるため であった…

続きを読むread more

春、三月に

午後からの半日出勤の今日、 朝から昨年度までいた現場に向かう。 私の後任として奮闘してくれた 仲間に会いに。 こんなに大変なところだと 思わなかったと。 コロナ禍で、身動きとりづらいのも あったと思うけれど、 やはり複数人でやるべき業務を 一人でやらねばならないのは 大変だった…

続きを読むread more

素晴らしき人

あと10日でYちゃんの一周忌を 迎える。 知らせを聞いてから、毎日が がんばろうの日となる。 それでも、時に彼女の笑顔が よみがえって切なく思っていた ある日、EちゃんからのLINEに 目が釘付けになり、即お電話を。 どうもEちゃんと私は同じような 思いになっていたらしい。 そ…

続きを読むread more

ありがとうございます😊✨

昨夜の地震のあとから今朝まで、 西日本に住む友人や仲間、先輩後輩の 方々から、お見舞いのご連絡を 頂戴し、本当にありがたくて 嬉しい気持ちでいっぱいです。 東京の私の住む地域は長く揺れて いましたが、 断水も停電もなく無事にすごして います。 東北、また近県の方々に おいては、…

続きを読むread more

笑顔で再会

先週から眠い眠い日々。 それでも、30代より元気な今。 先輩、ふっくらしたけど、 やっぱりあの時を思い出します! と結婚式以来初めて会うEちゃん。 オンライン上でのお茶会だ。 Yちゃんとの思い出を共有しながら、 学生時代を思う。 Eちゃんの話によると、 EちゃんとYちゃんは 3…

続きを読むread more